1. [Swift] optionalなprotocol

    定義はこんなかんじ。頭に「@objc」が必要です。

    @objc public protocol SomeDelegate{
    optional func someFunc()
    }

    呼び出しは、Swiftでは以下のように書けます。
    delegate?.someFunc?()

    以前のrespondsToSelectorのときとやってることは同じですが、Swiftだと1行ですっきり書けて良いですね。

    Posted by Takeya Hikage on 2014年10月20日
    Categories iOS swift